【本日の話題】第5回青森インターナショナルLGBTフィルムフェスティバル
『多様な性を考える映画祭』をテーマに今年も「青森インターナショナル LGBTフィルムフェスティバル」が開催されます。5周年を迎える今回 はドキュメンタリー作品を含む、海外作品2本と日本作品1本を上映。 前日には青森松竹アムゼにてプレオープニング上映会も行われます。

・5周年記念特別企画 プレオープニング上映会
■日時:2010年7月02日(金) 19:00〜
■料金:前売 800円 (当日券1000円)
■場所/住所:青森松竹アムゼ
青森県青森市緑3-9-2(017-731-1177)
http://www.s-cinema.com/

・第5回青森インターナショナルLGBTフィルムフェスティバル
■日時:2010年7月03日(土) 13:00〜18:55
■料金:前売 2000円(当日券2500円) ※学割1500円(当日のみ販売)
■場所/住所:カダールAV多機能ホール(青森駅前アウガ5F)
青森県青森市新町1-3-7(017-721-8000)
http://www.auga.co.jp/

■主催・問い合わせ先: 青森インターナショナルLGBTフィルムフェスティバル実行委員会
〒030-0861 青森市長島2丁目1-2 新藤ビル6階 NPO推進青森会議事務局内
TEL:090-6459-5136

■助成:公益信託青森県ボランティア基金「青い森ファンド」
■協力:@ffあおもり映画祭実行委員会/東京国際レズビアン&ゲイ映画祭
■後援: 特定非営利活動法人 NPO推進青森会議
山形国際ドキュメンタリー映画祭

□公式ホームページ(青森インターナショナルLGBTフィルムフェスティバル)
http://aomori-lgbtff.org/index.html


■日時:7月02日(金) 19:00〜
■『5周年記念特別企画 プレオープニング上映会』

▼ <プレオープニング上映> おばけのマリコローズ
■監督・出演:小林でび
■2009年・日本/66分/ラブコメディ/字幕:英語/音声:日本語
バイト先のかわいい女の子に思いを寄せる女の子、ネギ子。しかしそのハ ニーには彼氏が!? 落胆するネギ子の前に現れたのは、明治時代から アパートに棲みつく幽霊のマリコローズだった。ローズとネギ子は 恋愛成就大作戦を展開するのだが、事態は逆にややこしくなって…。
小林でび監督みずからが歌って踊る、ゲイで!ホラーで!ちょっぴりせつ ないラブストーリー。ひろしま映像展2010グランプリ受賞作品、ゆうばり 国際ファンタスティック映画祭2010ファンタランド大賞イベント部門受賞
□公式ホームページ(おばけのマリコローズ予告編)
http://www.youtube.com/watch?v=cyuA9V2IotE
□関連ホームページ(ひろしま映像展2010・投票結果他)
http://www.urban.ne.jp/home/eizoten/top.html
⇒ 青森ILGBT映画祭初の映画館上映
⇒ 第19回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭(7/9〜開催)上映作品

■いますぐチケットを購入する <前売券販売所をご覧ください>
http://aomori-lgbtff.org/


■日時:7月03日(土) 13:00〜 【上映終了後に懇親会あり】
■『第5回青森インターナショナルLGBTフィルムフェスティバル』
▼ 刑法175条 13:00〜14:25
■監督:ロブ・エプスタイン/ジェフリー・フリードマン
■1999年・米/81分/ドキュメンタリー/字幕:日本語、英語

強制収容所での体験を告白するハインツ。パートナーが虐殺されるのを目撃 したピエール。同性愛者を差別するナチスドイツの“刑法175条”によって 迫害を受けたゲイたちとひとりのレズビアンについて、歴史に隠された一面 を聞き出すドキュメンタリー。
▼ おばけのマリコローズ 14:40〜16:00
■監督・出演:小林でび
■2009年・日本/66分/ラブコメディ/字幕:英語/音声:日本語
バイト先のかわいい女の子に思いを寄せる女の子、ネギ子。しかしそのハ ニーには彼氏が!? 落胆するネギ子の前に現れたのは、明治時代から アパートに棲みつく幽霊のマリコローズだった。ローズとネギ子は 恋愛成就大作戦を展開するのだが、事態は逆にややこしくなって…。
小林でび監督みずからが歌って踊る、ゲイで!ホラーで!ちょっぴりせつ ないラブストーリー。ひろしま映像展2010グランプリ受賞作品、ゆうばり 国際ファンタスティック映画祭2010ファンタランド大賞イベント部門受賞
□公式ホームページ(おばけのマリコローズ予告編)
http://www.youtube.com/watch?v=cyuA9V2IotE
□関連ホームページ(ひろしま映像展2010・投票結果他)
http://www.urban.ne.jp/home/eizoten/top.html
⇒ 青森ILGBT映画祭初の映画館上映
⇒ 第19回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭(7/9〜開催)上映作品
▼ ミウの歌 16:15〜18:55
■監督・出演:チューキアット・サックウィーラクン
■2007年・タイ/158分/ドラマ/字幕:日本語
幼馴染みの2人の少年、ミウとトン。ミウはお婆ちゃんと2人暮し。トン は両親と姉テンとの4人家族。ある日、トンの姉の失踪を機に、トンの家 は引っ越してしまう。高校3年になったある日、若者が集まる街“サイア ム・スクエア”で2人は偶然再会する。トンには美人の彼女がいるのだが、 うまくいってない。一方ミウは、お婆ちゃんを亡くし、ずっとひとりで暮 らしてきた。お互いの気持ちを理解できる2人は、互いに重要な存在にな っていく。それは深い友情なのか、それとも恋なのか…。
2007年にタイ国内で一大センセーションを巻き起こしたヒット作。監督は まだ20代で、監督、脚本、映画挿入歌のほとんどを作詞作曲し、オリジナ ル・サウンド・トラックも大ヒットした。2007年度スパンナホン映画大賞 (作品賞、監督賞、助演女優賞)受賞、2007年度バンコク映画評論家連盟 映画大賞(作品賞、監督賞、主演女優賞、助演女優賞、脚本賞、音楽賞) 受賞、2007年度スター・エンターテイメント大賞(作品賞、監督賞、主演 女優賞、助演女優賞、脚本賞、音楽賞)受賞、ブラジル第16回FESTIVAL MIX BRASIL Audience Award受賞、大阪アジアン映画祭2009観客賞受賞。

■いますぐチケットを購入する <前売券販売所をご覧ください>
http://aomori-lgbtff.org/


|milk vol.103 2010/07/01 |home2010

このページのトップへ戻る