【案内】ドキュメンタリー映画『しみじみと歩いてる』東京初上映会
2006年10月から、大阪の御堂筋を性的マイノリティとその友人たちが歩く『関西レインボーパレード』に通いながら出会ったレズビアン、ゲイ、MtFトランスジェンダー、FtMトランスジェンダーそれぞれの日常生活、それぞれの違い、家族へのカミングアウト、仕事場や人間関係における葛藤や喜びを描いたドキュメンタリー。ゲイである監督(島田暁)の視点からまとめました。

この映画はこれまで9月20日(祝)北海道shintoku空想の森映画祭、10月11日(祝)大阪・トランスカフェAYAで上映し、今回が東京での初上映となります。シアター型の客席が設置されている上映環境でじっくりと観ていただきたかったので、なかのZERO視聴覚ホールを選びました。ぜひ足をお運びいただき、率直な感想をお聞かせください!

■日時:2010年11月3日(祝) 13:20〜/15:20〜(2回上映:入替制)
■料金:1200円
■場所/住所:なかのZERO視聴覚ホール
東京都中野区中野2-9-7(中野駅南口徒歩8分)
http://www.nices.jp/access/zero.html

■監督:島田 暁/2010年制作 77分
プロフィール:2005年より「akaboshi」名義でブログ『フツーに生きてるGAYの日常』を開始。YouTubeと連動しながら主に日本のセクシュアルマイノリティに関する情報を発信。2007年『No Border〜世界のLGBTからのメッセージ』(尾辻かな子さんと共同監督)、2009年『竜超の現代狂養講座 同性愛とテレビジョン』監督。共に東京国際レズビアン&ゲイ映画祭で上映

■ブログアドレス
http://akaboshi07.blog44.fc2.com/

■お問い合わせ:
akaboshi07+gmail.com(+を@に変えて送信)

□公式ホームページ
http://akaboshi07.blog44.fc2.com/blog-entry-2311.html


|milk vol.-- 2010/10/-- |home2010

このページのトップへ戻る