【本日の話題】ぼくらの課外授業 Living Together in SENDAI vol.4
「HIVを持ってる人も、そうじゃない人も、ぼくたちはもう、いっしょ に生きている」このパーティは、そんなLiving Together計画のメッセー ジをトークショーとリーディング、パフォーマンスを通じて、みんなで リアルに感じとれたらいいな、と思って開催します。ドリンクを片手に、 どうぞごゆっくりお楽しみください。

当日はHIV/エイズのメッセージ発信ブースや、BIG ISSUE(ビッグイ シュー)販売ブースなども設置される予定です。Reading & Performance では「特定非営利活動法人パソコン要約筆記文字の都仙台」の協力のもと、 パソコン要約筆記の字幕がつきます。耳の不自由な人もそうではない人も、 わかりやすく楽しめます。なお、会場で販売されるドリンクの収益等は、 全額チャリティとして、HIV/エイズ関連活動に使われます。

■日時:2010年12月05日(日) 14:00〜17:00
■料金:無料 (1drink 500円)
■場所:市民活動シアター
宮城県仙台市青葉区一番町4-1-3(仙台市市民活動サポートセンター地下)
http://www.sapo-sen.jp/theater

■主催:やろっこ/東北HIVコミュニケーションズ/平成22年度厚生労働省エイズ対策研究せんだいCARES2010参加企画
■協力:Living Together計画/仙台ビッグイシュー・ソサイエティ

□公式ホームページ(ぼくらの課外授業)
http://extrastudy.web.fc2.com/


■日時:12月05日(日) 14:00〜15:00 トークショー

HIV/エイズに関する活動をされている5人の方に、常日頃の活動のこ とや、Living Togetherに思うこと、そして来場された皆さんに伝えたい ことをお話し頂きます。
ゲスト(順不同):伊藤俊広先生(独立行政法人国立病院機構仙台医療セ ンター内科医長)/ゲンさん(community center ZEL スタッフ)/ 佐藤郁夫さん(NPO法人ぷれいす東京)/早坂典生さん(NPO法人りょうち ゃんず副理事長)/やまだまさこさん(東北HIVコミュニケーションズ (THC)事務局長)


■日時:12月05日(日) 15:00〜17:00 Reading & Performance
Living Together計画発行の冊子に掲載されている、HIV陽性者やその 周りの人が書いた手記を次の3名の方がステージで朗読します。
▼ 佐佐木ジャッキー・プロフィール
オーストラリア生まれのニューハーフ。1983年ショーデビュー。1992年か ら仙台に在住。元ニュー玉椿ダンサー、現在、国分町『Jacqui's』のオー ナー。今はお店では踊っていないけど、イベントやお祭りには出ています。 日本に来る前の約5年間、HIV/AIDSボランティア活動を行っていました。
▼ Anego Girls・プロフィール
2007年に始動した仙台発のドラァグ・ユニット。モンローウォーク・ダン サーまりりんが新加入!
▼ みちのく駐屯地・プロフィール
アラ還GO-GOのGENが率いるGO-GOユニット。20歳の新メンバー加入で、 年の差はなんと38歳!

□公式ホームページ(ぼくらの課外授業)
http://extrastudy.web.fc2.com/


|milk vol.107 2010/12/01 |home2010

このページのトップへ戻る