【下北沢】駅前劇場/劇団フライングステージ第33回公演
2006年サンモールスタジオ最優秀作品賞、最優秀女優賞(関根信一)を 受賞した『ミッシング・ハーフ』と新作『ジェラシー 夢の虜』の2作を 上演します。また、初日19:00開演の『ジェラシー 夢の虜』のチケット 予約をしていただいた方を対象に、同日14:00から行われる『ミッシング・ ハーフ』公開ゲネプロへ無料招待してくれる企画や、特別ゲストを招いて アフタートーク(26日〜28日の3日間限定)なども開催されます。
▼ 『ジェラシー 夢の虜』
■作・演出:関根信一
■出演:高山奈央子(KAKUTA)/関根信一/石関 準/岸本啓孝/ 日下部そう(ポかリン記憶舎)/相楽満子(青年劇場)/加藤 裕 (クロカミショウネン18)/遠藤祐生/岡田梨那/藤 あゆみ
▼ 『ミッシング・ハーフ』
■作・演出:関根信一
■出演:日下部そう(ポかリン記憶舎)/関根信一/大門伍朗
■日時:2009年1月24日(土)〜2月01日(日)
■料金:前売・予約 3500円 当日 3800円(全席指定)
2演目セットチケット 6500円
■会場:下北沢駅前劇場(井の頭線・小田急線「下北沢」駅徒歩0分)
東京都世田谷区北沢2-11-8 TAROビル3F(03-3414-0019)

■問い合わせ先:劇団フライングステージ
stage+flyingstage.com(+を@に変えて送信)

□公式ホームページ(劇団フライングステージ)
http://www.flyingstage.com/
1月24日(土) 14:00〜 『ミッシング・ハーフ』公開ゲネプロ
1月24日(土) 19:00〜 『ジェラシー 夢の虜』
1月25日(日) 14:00〜 『ジェラシー 夢の虜』
1月25日(日) 19:00〜 『ミッシング・ハーフ』
1月26日(月) 19:30〜 『ジェラシー 夢の虜』+アフタートーク
【アフタートーク1日目】 鈴木理映子×小林靖弘×関根信一
シアターガイド前編集長・鈴木理映子氏と現編集長・小林靖弘氏のお二人 をゲストに迎え、演劇における男装、女装のありようについて、関根信一 が古今東西の舞台を掲げつつ、思うままのジェンダー議論を展開します。
1月27日(火) 19:30〜 『ジェラシー 夢の虜』+アフタートーク
【アフタートーク2日目】 溝口彰子×関根信一
昨年の第32回公演『新・こころ』でアフタートークゲストとして参加 した、やおい研究家の溝口彰子氏が再び登場! 関根信一とともに 「やおい的視点」から、男装・女装のありようについて議論します。
1月28日(水) 19:30〜 『ジェラシー 夢の虜』+アフタートーク
【アフタートーク3日目】 『ジェラシー 夢の虜』オールキャスト
高山奈央子×日下部そう×藤あゆみ×加藤 裕×相楽満子×遠藤祐生× 岡田梨那×石関 準×岸本啓孝×関根信一によるトークショー。 バックステージについてのトークをお楽しみください!!
1月29日(木) 14:00〜 『ミッシング・ハーフ』
1月29日(木) 19:30〜 『ジェラシー 夢の虜』
1月30日(金) 19:30〜 『ジェラシー 夢の虜』
1月31日(土) 14:00〜 『ミッシング・ハーフ』
1月31日(土) 19:00〜 『ジェラシー 夢の虜』
1月31日(土) 14:00〜 『ジェラシー 夢の虜』
1月31日(土) 19:00〜 『ミッシング・ハーフ』

■いますぐチケットを購入する ※2演目セットチケットは完売
http://seisakusya.jp/yoyaku_tyuui01.html

□公式ホームページ(劇団フライングステージ)
http://www.flyingstage.com/


■ 【毎月15日発行】 劇団フライングステージメールマガジン「FS通信」
■ 購読ご希望の方は「メルマガ希望」と書いて stage+flyingstage.com へ!


|milk vol.90 2009/01/16 |home2009

このページのトップへ戻る