【本日の話題】ピースボートがトランスジェンダーの乗船を拒否
ピースボート(ジャパングレイス)は、トランスジェンダー(MTF)の「容姿」(ミニスカートや化粧)を問題として、 料金を払い込んだ後になって4人部屋への申し込みを拒否して来ました。相部屋になる他の3人への「配慮」がその理由です。

乗船を受け入れる条件としてピースボードは、1.シングル部屋(100万円アップ)にするか、2.男装をするか、3.「理解ある友人」を3人集めることを提示してきました。

私が4人部屋を選んだのは、やはり最低料金で同じサービスが得られるという経済的な面が一番ですが、パスポートは「男性」としてしか取得できない事情があり、また、寝るためだけと割り切れば、男の中でも我慢ができるだろうという楽観からです。

セクシュアルマイノリティへの差別として、「闘う」という選択肢もありましたが、私は、そこまでして乗る事に執着はしていないので、いずれの条件も拒否し申し込みはキャンセルしました。もし、ピースボートに乗る事を考えている人がいるなら、この点にもご留意ください。

□公式ホームページ
http://www.japangrace.com/(ジャパングレイス)
http://www.peaceboat.org/index_j.html(国際交流NGO・ピースボート)

※こちらの記事はご投稿いただいた文章をそのまま掲載しています

|milk vol.93 2009/04/18 |home2009

このページのトップへ戻る