【新刊】 季刊『薔薇族』第五号(2008年春号・通算396号) 伊藤文學
二度の廃刊危機を乗り越えて、昨年春に自力復刊を果たした「薔薇族」(編集長・伊藤文学)の第五号。 今回は「さあ、祭のはじまりだ。」と題して、『薔薇族』の発行元だった 第二書房が昭和51年に開店したゲイ喫茶〈祭〉について取り上げています。

■ 薔薇族自力復刊第四号コンテンツ
特集◎昭和51年 さぁ、祭のはじまりだ。
回想エッセー◎「伊藤文学の談話室・祭」は、今でも多くの読者の中に思い出を残し ているに違いない。 (伊藤文学)
検証◎文学編集長、大興奮! 〈祭〉オープン前夜、そして読者の反応。 (竜 超)
資料ギャラリー◎グラビアに登場した〈祭〉 (竜 超)
検証◎美輪明宏、団鬼六も登場! 華やかなる〈祭〉誕生年の紹介記事たち (竜 超)
ギャグコミック◎伊藤文学の昭和フェチ論争「美? 醜? 中年ヌード」 (ソルボンヌK子)
検証◎薔薇の乱――読者VS編集者、堅物VS遊び人、革新VS保守(?)“仁義ある戦い”(竜 超)
検証◎BACK TO THE 薔薇族「昭和51年の巻」 (竜 超)
検証◎世界でいちばん哀しい読者からの手紙 (竜 超)
検証◎『薔薇族』女性読者物語――「男の園」に、百合の花が咲いたヨ! (提坂文化)
解説◎さらば、山川純一(ヤマジュン)! 「雑誌未発表四部作」ここに完結!! (竜 超)
劇画◎遍愛――疾走する獣たちPART2―― (山川純一)
伊藤文学のひとりごと◎No.367「性の崩壊 実体調査・男の同性愛」
検証◎『薔薇族』に吹きかけた「リブの風」 (竜 超)
後記◎「編集室から…」(伊藤文学/竜 超)

※副編集長だった文志奇狩都(あやしきかると)さんは、今年からペンネームを「竜 超(りゅう・すすむ)」へ変更されています

□公式ホームページ(購入方法はいずれのウェブサイトにも案内されています)
http://bungaku.cocolog-nifty.com/barazoku/ (伊藤文学・編集長公式ブログ)
http://d.hatena.ne.jp/chouryuu/ (竜超の超竜・副編集長ブログ)
http://akaboshi07.blog44.fc2.com/ (akaboshi・編集チーフブログ)


|milk vol.-- 2008/04/22 |home2008

このページのトップへ戻る