【新御茶ノ水】オフィス然nature「第三回講演会 性同一性障害と戸籍」
作家で大学教員の虎井まさ衛氏らが中心となって、性同一性障害の啓発 活動を行っているオフィス然nature主催による講演会。今回は、 道東地方で活動する性同一性障害に関わる自助支援団体「COMらっど」理 事の小幡直輝氏および工藤理恵氏を迎えて、設立時からの活動などに ついてお話しいたします。

■日時:2008年9月20日(土) 19:00〜20:30(予定) ※開場18:30
■料金:1000円
■場所/住所:総評会館(地下鉄千代田線新御茶ノ水駅B3出口目の前)
東京都千代田区神田駿河台3-2-11 (03-3253-1771)

■参加申し込み・問い合わせ先:FTM日本 ※事前申込制
ftmjapan+mve.biglobe.ne.jp (+を@に変更して送信)

□公式ホームページ(虎井まさ衛の閲覧室/ウェブリブログ)
http://melcumis.at.webry.info/200805/article_3.html

■ 「COMらっど」とは? 

性同一性障害者が地元で自然に生活できることなどを目指して活動して いる自助支援団体(2006年4月10日発足)。北海道の十勝・釧路地方を 中心に活動、会員数は現在12名。

団体設立時より、おびねっと(男女共同参画帯広ネットワーク)に加入。 地域での講演会を行い、性同一性障害者の性別の取扱いの特例に関する 法律の改正および性同一性障害の治療に関する健康保険の適用を求めて 署名活動を行い、内閣総理大臣・厚生労働大臣へ提出した。隔週金曜日 10:30より地元ラジオ局「FM-JAGA」にて「GIDの時間」を放送中。
http://happytown.orahoo.com/comrade/


◆ 虎井まさ衛さんが代表を務める「FTM日本」のホームページ
http://www2s.biglobe.ne.jp/~krtry/index2.html



|milk vol.83 2008/08/02 |home2008

このページのトップへ戻る