【新宿】 6月17日(土)開催 AGPマンスリーセミナー「第3回 ゲイの教員の可能性」

新宿2丁目のコミュニティ・スペース「akta」にて今年4月からスタートした「AGPマンスリーセミナー」。今回は、障害児教育の教員の石坂わたる氏(AGP 教育・子ども分科会代表)を迎え、現役教員である石坂が「教員になろうとした動機」、「ゲイの障害児教育の教員として感じること」、そして「どういう授業がありえるか−可能な点と限界点−」などについて話します。参加者とのディスカッションコーナーでは、「ゲイユースが自己肯定感を高められる教育のあり方とは」「ゲイユースのために何ができるのか」などの点について深く考えていきます。

■日時:2006年6月17日(土) 17:00〜20:00
■料金:無料
■場所:コミュニティ・スペース「akta」
新宿区新宿2-15-13 第2中江ビル301号(03-3226-8998)
http://rainbowring.sakura.ne.jp/contact/index.html

■主催・問い合わせ先:AGP(同性愛者医療・福祉・教育・カウンセリング専門家会議)
mail@agp-online.jp

□MESSAGE&OFFICIAL SITE
「これから教員を目指そうとしている学生の皆さん、そして「セクシュアル・マイノリティと教育」について考えてみたい皆さんに、是非お越しいただければと思っています。」
http://www.agp-online.jp/


|milk vol.-- 2006/05/22 |home2006 |