【話題】 伏見憲明さんが有料メールマガジン発行、7月より配信開始

作家の伏見憲明さんが提供する有料メールマガジン【ゲイバァ伏見】が配信されることが決まった。週1回(月4回)のペースで、7月中旬頃から配信される。今後、同氏のネット上での表現活動は、有料メールマガジンが中心となっていくが、現在公開中の公式サイトについては、今後も変わらずに更新される模様。

メールマガジンの内容は、1日あたりの平均アクセス数が6000を超える公式サイトの人気コンテンツ「うたかた日記」の濃縮版をはじめ、対談やルポ、エッセイ、小説などが中心となる。書籍化される前段階の原稿や、伏見憲明さんが各メディアに発表した原稿の再録も盛り込まれる。さらに、読者と直接メールでトークできるコーナーや、読者の恋人探し企画(性的指向、性別、年齢不問)なども予定されている。伏見さんをママとする「リアル・ゲイバァ」と題したオフ会も開催予定(別料金)で、伏見憲明さんは「老若男女ヘンタイ問わず、みなさんとの濃密な出会いを楽しみにしている次第」と話している。

購読料は年間6000円だが、これはかなり割安な価格設定と言える。なぜなら、今回のメールマガジンでは、購読者があたかも新宿二丁目のゲイバーに足を運ぶのと同等、あるいはそれ以上の価値を見いだせるかもしれないためだ。ゲイバーへ通う魅力のひとつは「旬な話題や情報が入手できる」という点があるが、伏見憲明さんの話題の豊富さや、情報の信頼性は「うたかた日記」にて実証済み。「ゲイバーのお客さん」である読み手は、「ママさん」である伏見さんの話しを聞いて、ときには話しかけることもできる。そのうえパートナー探しまで自宅にいながらお世話してくれるなら、ゲイバーへ通うよりも、はるかにお得だと言える。

メールマガジンの購読申込みは、公式サイトにて現在予約受付中。予約特典として、先着50名に『クィア・ジャパン VOL.4 友達いますか?』(勁草書房/1700円)の直筆サイン本(別の本への変更も応相談)がついてくる。

■予約申込み・問い合わせ先:ゲイバァ伏見
gaybarfushimi@yahoo.co.jp

□OFFICIAL SITE (伏見憲明公式ホームページ)
http://www.pot.co.jp/fushimi/


|milk vol.-- 2006/06/22 |home2006 |