【新宿】 8月19日(土)開催 AGPマンスリーセミナー「第5回 Rainbow Talk 2006 東京2ndをコーディネートして」

毎月第三土曜日に新宿aktaにて開催されている「AGPマンスリーセミナー」。 今回は「RainbowTalk 2006 東京2ndシンポジウム」をコーディネートした赤杉康伸さんを招いて行われます。

前半は、200名近くの皆様にご来場いただいた2006年4月16日開催のシンポジウム 「同性パートナーとライフスタイル 〜医療・福祉・教育の現場から〜」を振り返ってみたいと思います。 そして、企画・運営の裏話(?)や、今後、AGPとして、この問題で取り組めそうなことについてもお話をしたいと思っています。

後半は趣向を変え、普段は同性パートナーシップの当事者として発言をしている赤杉康伸さんが、専門分野の政治学徒として、「政策としてのパートナーシップ法の意味」「政治の現状とLGBTI」などにつき、ちょっとマジメに語ってみたいと思います。もちろん、質疑応答タイムも準備しています。「当事者サイド」「現実政治サイド」両面からパートナーシップ法について考えてみたい皆様、是非お越しくださいませ。

また、当日は、aktaで開催されているTLGP展示企画「性的マイノリティの30年とパレードの歴史」も最終日ということで、盛夏の終わりを感じながらのセミナーになると思います。この春・夏の回顧モードと、これからを見据えた前向きモードが入り混じった催しになればなぁと思っています。

■日時:2006年8月19日(土) 17:00〜20:00
■料金:無料
■話し手:赤杉康伸
(AGP会員、Rainbow Talk 2006 東京2ndコーディネーター・司会)
■場所:コミュニティ・スペース「akta」
新宿区新宿2-15-13 第2中江ビル301号(03-3226-8998)
http://rainbowring.sakura.ne.jp/contact/index.html

■主催・問い合わせ先:AGP(同性愛者医療・福祉・教育・カウンセリング専門家会議)
mail@agp-online.jp

□OFFICIAL SITE
http://www.agp-online.jp/


|milk vol.79 2006/07/22 |home2006 |