【新宿】 8月09日(水)開催・AGPマンスリーセミナー番外編「新木場事件を考える」

先月8日に新木場・夢の島公園で起きた、同性愛者を狙った暴行事件をめぐって開催されるAGPマンスリーセミナー(番外編)。 斎藤靖紀さんや田辺貴久さんらを迎えます。

今回の事件は、平成12年にゲイ男性が高校生らに撲殺される事件と同じ場所で発生しました。 その後も、同性愛者が新木場にて暴行を受ける事件はあとを絶ちませんでしたが、多くの被害者は警察に通報することはありませんでした。 今回は被害者が「泣き寝入りをせずに」警察に通報をしたことで明らかにされました。しかし、 一部のメディアが「被害者が公園を全裸で歩いていた」と報道したことをきっかけに、 インターネット上を中心に様々な議論が巻き起こりました。 加害者の責任や被害者側の落ち度など、様々な観点からスピーカーと共に考えていきます。

・ 新木場事件を考える 〜 今回の事件をどう捉えるか メディア報道を踏まえて考える 〜
■事件の概要説明:石坂わたる(AGP教育子ども分科会代表・教員)
■スピーカー:溝口哲也(会社員)/影坂狩人(ライター)/田辺貴久(会社員/ライター)/斎藤靖紀(ライター)/ シンジ(『parks_heaven シンジのハッテン場情報』管理人)
■司会:赤杉康伸(東京メトロポリタンゲイフォーラム共同代表)

■日時:2006年8月09日(水) 19:00〜21:30
■料金:無料
■場所:コミュニティ・スペース「akta」
新宿区新宿2-15-13 第2中江ビル301号(03-3226-8998)
http://rainbowring.sakura.ne.jp/contact/index.html

□OFFICIAL SITE
http://agp-online.jp


|milk vol.79 2006/07/22 |home2006 |