【案内】 国際エイズ月間 シンポジウム開催のおしらせ

新世紀に入り、性・家族・生き方が多様化している。「多くの人が幸せになれる」成熟した社会になるにはどうすればいいのか?

フランスに2年在住し、『沸騰するフランス』(花伝社)や『ゲイ@パリ』(長崎出版)を上梓し、フランスの政治・同性愛事情に詳しい及川健二氏と、「性の自己決定権」を提唱する社会学者・宮台真司氏、都議会議員(『生活者ネットワーク』所属)を3期務め来年の参院選に民主党・公認で東京選挙区から出馬予定の大河原雅子さん、同性カップルの赤杉康伸氏&石坂わたる氏が既存の『結婚』という価値観にとらわれない新しいライフ・スタイルの可能性、ジェンダー・フリー、同性愛について熱く議論する。トランスジェンダーの上川あや世田谷区議の特別報告あり。

・国際エイズ月間 シンポジウム「これからの多様な性&家族&ライフ・スタイル」
■日時:2006年12月09日(土) 17:00〜
■料金:500円 ※おつりのないようにお願いします
■場所:アテネ・フランセ37教室(3F)
千代田区神田駿河台2-11 (JR/地下鉄御茶の水駅徒歩7分)

■講師:
宮台真司(社会学者、首都大学準教授)
及川健二(『沸騰するフランス』、『ゲイ@パリ』著者)
大河原雅子(前都議会議員、民主党・参院選候補者)
赤杉康伸(東京メトロポリタン ゲイフォーラム共同代表)
石坂わたる(東京メトロポリタン ゲイフォーラム共同代表)

・定員80名、事前申し込み必要

■申込・問い合わせ先:アテネ・フランセ事務所
info@athenee.jp 03-3291-3391

□OFFICIAL SITE
http://www.athenee.net/


|milk vol.-- 2006/11/22 |home2006 |