【話題】 仏国立公衆衛生研究所・フランスのゲイの14%がHIV感染?

フランス国立公衆衛生研究所がこのたび、国際エイズ月間にあわせて最新HIV/エイズ事情に関する調査を発表した。 その中で、フランス国内のHIV感染者約15万人のうち、全体の62%が男性感染者で、 同性間性交で感染した男性は42.9%(前年39%)だったとし、ゲイ男性の感染者が増加傾向にあると指摘。 フランス国内で生活するゲイ男性の12〜14%が、HIVに感染していると推計されると報告している。

※こちらの情報は及川健二さんからいただきました


|milk vol.-- 2006/12/22 |home2006 |