【米】 サンフランシスコ郡地裁・「同性愛者にも平等の原則が認められるべき」

州法で同性結婚が認められていないのは平等の原則を定めた州憲法に違反するとして、 サンフランシスコ市が州を訴えていた裁判で、 サンフランシスコ郡地裁は今月14日、市の訴えを全面的に認める判決を下した。 判決理由として群地裁は、生まれつき同性愛者である者同士の結婚を認めないのは「州憲法の平等原則に違反する」とした上で、 「同性結婚を認めない伝統が存在し続ける合理的理由はない」と述べた。


|milk vol.-- 2005/03/22 |home2005 |