【話題】 伏見憲明さん・2ヶ月でブログページを休止へ

作家の伏見憲明さんが個人的に運営するサイトとして高いアクセス数を 記録していたブログが、今月13日をもっていったん休止することが、ホ ームページ上にて発表された。休止の理由として伏見さんは、「書き下 ろしに専念せざるをえない状況になったため」としている。

伏見さんのブログは今年7月にスタートしたばかり。作家としての活動 や日常生活をつづるだけではなく、イベントのリアルタイムレポートや レインボー祭りにエールを贈るプロジェクトの提案など、短期間に数々 の新しい試みを行ってきた。トラックバックしている面々も多士済々で、 今後の展開に期待を集めていた矢先だった。しかし、ブログを始めた理由 のひとつに「書き下ろしから逃避したい」というものがあったことを考え ると、今回の休止は次回作の執筆が軌道に乗ってきた証しともいえる。 芥川賞受賞も狙える位置に来た伏見憲明さんの次の傑作に注目しよう。

■伏見憲明(ふしみのりあき) プロフィール
作家・評論家/1963年8月21日生まれ/東京都出身/獅子座/
武蔵野音楽大学付属武蔵野高校声楽科卒、慶応義塾大学法学部
1991年『プライベート・ゲイ・ライフ』(学陽書房)でゲイであること をカミングアウト。ゲイ・ムーブメントの先覚者として精力的な活動を 展開。雑誌『クィア・ジャパン』(勁草書房)編集長。明治学院大学非 常勤講師。2003年処女長編小説『魔女の息子』で第40回文藝賞受賞。 10月に『ゲイという[経験]増補版』の続編にあたる対話集『性という [饗宴]』(ポット出版)、12月に思春期の若者向けエッセイ集『さび しさの授業』(理論社)を出版。

□OFFICIAL SITE
http://www.pot.co.jp/gay/fushimi/
http://blog.livedoor.jp/noriakifushimi/ (ブログ)

□【話題】 作家・伏見憲明さんがブログをスタート
http://www.milkjapan.com/2004em03.html


|milk vol.-- 2004/09/22 |home2004 |