【話題】 売れなかったら即撤退?『クィア・ジャパンr』の制作過程を全公開

セクシュアルマイノリティのライフスタイルに強力な一石を投じたあの 『クィア・ジャパン』が来年春、内容を新たに帰ってくる! 版元を勁 草書房からポット出版へ変更し、学術書に近かった誌面も、デザインな どビジュアル面にこだわった作りへ刷新される模様。今回のシリーズで は男性同性愛者をメインターゲットに据えるが、『バディ』や『ジーメ ン』など既存の大手ゲイ雑誌とは一線を画すものになりそうだ。

0号のテーマは「realities」。編集長の伏見憲明氏は「多様化している ゲイたちの2005年のありようを映す鏡にできればいい」と話していて、 読者と共に作っていくことを宣言している。さらに、雑誌の制作過程を ブログ形式で公開し、求められるゲイ雑誌像について一般の読者から意 見を伺っている。版元とのやりとりなども公開されているので、本作り の舞台裏に興味がある人なら見ているだけで楽しめるはず。企画や原稿 の持ち込みも歓迎とのことなので、もしも既存のゲイ雑誌に満足してい ない人がいたら、いますぐアクセスしてみよう。

□OFFICIAL SITE (メイキング・オブ・QJr)
http://www.pot.co.jp/moqjr/

□OFFICIAL SITE (伏見憲明ホームページ)
http://www.pot.co.jp/gay/fushimi/index.html


|milk vol.-- 2004/12/22 |home2004 |