(毎月22日配信・無料) 【国内】 モスクワ出身の女子高生ディオ「t.A.T.u.」がオリコン初登場1位

モスクワ出身の女子高生デュオ「t.A.T.u.」(タトゥ)が3月5日に発売した デビューアルバム「t.A.T.u.」が、3月17日付けオリコンチャートで 初登場1位になることがわかった。洋楽のデビューアルバムが初登場で 1位を獲得するのは史上初。

t.A.T.u.は、ロシアでヒットを記録したのをきっかけに、 独特の音楽性やキャラクターが話題となり、欧州やアメリカに人気が飛び火。 イギリスではデビューシングル「All the Things She Said」が初登場177位から急上昇し、チャート2週目で1位を獲得、スイス、イタリア、スペインでもヒットチャート1位に輝いた。

プロモーションビデオではレナとジュリアが濃厚なキスシーンを披露、アメリカのテレビ番組では反戦メッセージがロシア語で書かれたTシャツを着て出演するなど、大胆なパフォーマンスも話題になっている。ユニット名の「t.A.T.u.」はロシア語で「この女の子はあの女の子が好き」という意味。バイセクシュアル的なキャラクターを売り物にしているが、実際のセクシュアリティは不明。日本には来月、プロモーションのために来日予定。(※追加…来日延期になりました)

□OFFICIAL SITE
http://www.tatugirls.com/


|milk vol.-- 2003/03/22 |home2003 |