(毎月22日配信・無料) 【国内】 北海道・混迷の札幌市長選、政令指定市初の再選挙へ

4月13日に投開票が行われた札幌市長選(投票率57.32%)は、 いずれの候補者も公職選挙法に基づく法定得票数(有効投票の4分の1以上)を 獲得できなかったことから、14日間の異議申立期間を経て、50日以内に再選挙が行われることになった。 最近行われた選挙では平成4年(1992年)に行われた奈良県広陵町長選以来、 政令指定市としては初の再選挙になる。同市は現職の桂信雄市長の引退を受け、 新人7氏による激しい選挙戦が繰り広げられていた地区。「同性愛は異常な世界」との非常識な回答を寄せ、 大きな非難を浴びた道見重信氏は、同時投開票の市議選にて自民候補が計27万3993票を得たにも関わらず惨敗を喫した。 以下、開票結果

■172,512 上田文雄氏(無新・民推薦、54歳)
■168,474 中尾則幸氏(無新・56歳)
■159,787 道見重信氏(無新・自/保推薦、57歳)
■97,327 秋山孝二氏(無新・52歳)
■76,405 坪井善明氏(無新・54歳)
■67,785 山口たか氏(無新・53歳)
■54,126 佐藤宏和氏(無新・共推薦、50歳)

□OFFICIAL SITE (札幌市役所)
http://www.city.sapporo.jp/city/


|milk vol.69 2003/04/22 |home2003 |