(毎月22日配信・無料) 【香港】 人気俳優レスリー・チャンさん(46)が飛び降り自殺

香港の人気俳優で、歌手のレスリー・チャン(張國榮)さん(46)が4月1日18時40分(日本時間19時40分)、 香港島・セントラル地区にある高級ホテル「マンダリン・オリエンタル・ホテル」の24階から飛び降り自殺をした。 クイーンマリー病院へ収容されたが、まもなく死亡が確認された。香港の大手メディアではチャンさんの死を トップニュースとして報道し、テレビ各局では1日から追悼番組が相次いで放送された。 飛び降りたときに身につけていた遺書には、「20代の青年と良き友人である唐唐(唐鶴徳)のどちらを選べばいいのかわからない。 十分に考えた結果、最終的に自ら命を絶つことを選んだ」と短い文書で綴られていた。 仕事の面も順調で、昨年には映画監督業にも意欲を見せていた矢先。 国際的人気を誇るスーパースターの死に、人々は深い悲しみに包まれている。

チャンさんは香港出身で10人兄弟の末っ子。高校卒業後にイギリスのリーズ大学へ留学し、帰国後に歌手として活動を開始。 84年に吉川晃司のカバー曲「モニカ」が20万枚以上のヒットを記録してブレイクした。その後、映画『男たちの挽歌』(1986)を皮切りに、『チャイニーズ・ゴースト・ストーリー』 (1987)、『さらば、わが愛/覇王別姫』(1993)、『楽園の瑕』(1994)、『君さえいれば/金枝玉葉』(1994)、『上海グランド』(1996)、『恋する天使』(1996)、『ブエノスアイレス』(1997)、『ダブルタップ』(2000)、『カルマ』(2002)などのヒット作に出演。90年のウォン・カーウァイ(王家衛)監督作品『欲望の翼』では第10回香港映画金像賞最優秀主演男優賞を受賞した。96年に出演したスタンリー・クワン監督作品『男生女相』では、同性愛について率直に語る場面もあった。96年と97年には来日コンサートを行い、99年には『もういちど逢いたくて/星月童話』で常盤貴子さんと共演。日本でも年齢やセクシュアリティを問わず、幅広く愛されていた俳優の一人だった。

□RELATED SITE (遺書全文)
http://ent.sina.com.cn/2003-04-02/0225141670.html


|milk vol.69 2003/04/22 |home2003 |