(毎月22日配信・無料) 【国内】 東京・世田谷区議選 性同一性障害の上川あやさんが初当選

4月17日に投開票された東京都世田谷区議選(定員52/候補者72)で、性同一性障害を公言していた上川(かみかわ)あやさん(35)が初当選を決めた。上川さんは、戸籍上では男性だが、女性として立候補することを希望し、区選管に受理されたことが話題になった。中村敦夫さん(参議院議員・環境政党「みどりの会議」代表委員)、小山内美江子さん(脚本家・『3年B組金八先生』原作・脚本)、大島俊之さん(神戸学院大学法学部教授)、虎井まさ衛さん(作家)ら数多くの著名人が支持を表明。 同区議選の無所属候補9人の中ではタレントの青空こうじさん(59)(5,538票)についで2番目、72人の候補者全体では6番目となる5,024票を獲得した。

選挙期間中、上川さんは「少数派の意見が尊重される社会作り」を繰り返し訴え、精力的に区内を駆け回った。 初当選の知らせに選挙事務所に集まっていた上川さんと支持者らは、歓声をあげて喜びを表現した。上川さんは「大きなご支持をいただいて当選することができました。これから私は、区議として、あらゆることを学んでいかなければなりません」と語っている。

□OFFICIAL SITE (上川あやのホームページ)
http://ah-yeah.com/


|milk vol.70 2003/05/22 |home2003 |