【米】 トレイシー・マッグレディの告白 「NBA選手の5%が同性愛者」

アテネオリンピックの米国代表メンバーで、02-03シーズンのNBA得点王に輝いた トレイシー・マッグレディ(オーランド・マジック)が、雑誌「Stuff」のインタビューに答え、 現役のNBA選手の同性愛者の割合が5%くらいであると語っていることが今月13日までにわかった。 このインタビューは、オーランドにあるマッグレディの大邸宅にて行われたもので、 具体的なプレイヤーの名前や、その数字の根拠などについての詳細は明らかにしなかったという。 聞き手のビル・シュルツ氏は、「男性的な職業にしては想像以上の数字」と語っている。 インタビューの内容は11月号に掲載される予定。

□OFFICIAL SITE
http://www.stuffmagazine.com/


|milk vol.75 2003/09/22 |home2003 |