【ロビーイングリポート】 大阪の候補者について考える

血縁と婚姻を越えた関係に関する政策提言研究会』有志ではこのたび、大阪小選挙区全区の衆議院議員選挙立候補者に対して、アンケートを実施。その結果を、ウェブサイト上で公開をはじめた。今回のアンケートは、同会にとって初の試み。

□MESSAGE & OFFICIAL SITE
「このたび『血縁と婚姻を越えた関係に関する政策提言研究会』有志は、きたる衆議院議員選挙の立候補者(大阪小選挙区全区)に対し、アンケートを実施し、結果得られた内容をインターネット上に公開しました。今回のアンケートは、当会にとりまして初めての試みであり、不備な点が多々あることと存じます。皆様の忌憚ないご感想、ご批判などをいただき、今後の参考にしたいと考えております。今回のアンケートの内容は、既存の法体系等を元に、その改善点についての設問としたため、例えば、回答者の中には「同性間の婚姻を望む〜云々」等という表現も散在しております。しかし、当会は同性婚というテーマは非常に微妙な問題であり、会としてのまとまった方向性を打ち出すことには慎重な態度をとる所存であることをお断りしておきます。」
http://homepage3.nifty.com/alternative-family/


|milk vol.76 2003/10/22 |home2003 |