【新宿】 原画展 日本のゲイ・エロティック・アート ゲイ雑誌創生期の作家たち

ゲイ雑誌というメディア上で、一過性の娯楽として消費されていくだけで、 名前すら知られず、作品を発掘したり再評価するという動きもなく、忘れ 去られていくだけであった、「ゲイ・エロティック・アーティスト」たち を振り返る初の試み。いずれも『風俗奇譚』でデビューし、のちに登場す るゲイ雑誌『薔薇族』『さぶ』『アドン』など、ゲイ雑誌創生期に活躍し た作家、大川辰次船山三四三島剛平野剛の絵を中心に、『風俗奇譚』 に登場した作者不詳の作家たちの絵も含め、約30〜40点程度を展示します。

■会期:2003年12月19日(金)〜12月23日(火)
■開館時間:16:00〜22:00
■料金:無料
■場所:コミュニティーセンターAkta
東京都新宿区新宿2-15-13 第二中江ビル301
新宿2丁目仲通りショップ「ルミエール」斜め向かい
(丸の内線・都営新宿線 新宿三丁目徒歩2分)

■主催・問い合わせ先:ポット出版 担当/岡田・沢辺・吉開
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-33-18 #303
E-mail:books@pot.co.jp TEL:03-3478-1774 FAX:03-3402-5558
http://www.pot.co.jp/

□OFFICIAL SITE
http://www.pot.co.jp/pub_list/pub_book/ISBN4-939015-58-0.html


|milk vol.77 2003/11/22 |home2003 |