【話題】 馬場英行さんがウェブサイト開設、産経新聞への抗議文など公開

同性愛者への差別報道に対する抗議活動などを行っている大阪府在住の馬場英行さん(36)がこのたび、個人としては初めてとなるホームページ『馬場英行アワー ゲイと政治』を開設した。ホームページでは馬場さんのプロフィールやこれまでの活動に関する情報などが紹介されているほか、今年8月30日付けの産経新聞コラム『産経抄』にて、「(同性愛者にとって)日本の社会が寛容」と論評した執筆者・石井英夫論説委員に対する抗議文も公開されている。

石井英夫氏が特定の宗教団体から資金提供を受けてあのような記事を書いたのか、あるいは、生まれつき同性愛で苦しんでいる人の気持ちがわからずにあのような記事を書いたのかは明らかではないが、いずれにしても、罪のない人々の心を巨大なメディアを利用して作為的に傷つけたことは許しがたい行為である。馬場さんは石井英夫氏に宛てた抗議文の中で、「本年8月18日、同月28日、30日の『産経抄』が犯した同性愛者への一連の人権侵害と虚偽論評は、かつての朝日新聞の伊藤律報道の白面記録に匹敵する、産経紙史上の不名誉であることを、あなたはよく念頭に留めておくべきであろう」と指摘している。

□【投稿】 同性愛の子どもたちを窮地に追い込む“産経新聞の壁”
http://www.milkjapan.com/2003em06t.html

□OFFICIAL SITE
http://www.baba-hour.jp/


|milk vol.77 2003/11/22 |home2003 |