【米】サンダンス映画祭開幕、オープニング作品に『ララミープロジェクト』
アメリカ・ソルトレークシティーのパークシティーで1月10日、第20回サンダンス映画祭が開幕した。 同映画祭は、ロバート・レッドフォードが主催するサンダンス・インスティテュートが運営する インディペンデント系映画祭。今年のオープニングをかざったのは、ゲイの大学生 マシュー・シェパードさん殺人をもとにした映画『ララミープロジェクト』。

監督は、オフ・ブロードウェイの同作品の舞台版で作と演出をつとめたモイセス・カウフマン。 主演は、ローラ・リネー(『トゥルーマン・ショー』)、クリスティーナ・リッチ(『バッファロー'66』)、スティーブ・ブシェーミ(『ファーゴ』)、 ジョシュア・ジャクソン(『ザ・スカルズ』)、ジャニーン・ガロファロ(『好きと言えなくて』)、 キャムリン・マンハイム(米人気テレビドラマ「ザ・プラクティス」)ら。

□公式ホームページ(サンダンス映画祭)
http://festival.sundance.org/


|milk vol.54 2002/01/22 |home2002

このページのトップへ戻る