(毎月22日配信・無料) 【国内】 ソニー・ミュージックが同性愛差別CDを販売、出荷停止へ

4月10日に発売された3人組ヒップポップユニット「キングギドラ」のCDに、 同性愛者やエイズウィルス感染者、女性らへの差別的な歌詞が含まれて いたとして、レコード会社のソニー・ミュージックエンタテイメント(東京都 新宿区・以下ソニー)と販売元のデフスターレコード(東京都港区)は今月 19日、商品の出荷停止と回収を決めた。これは18日までに、同性愛団体 のすこたん企画(千葉県船橋市)が抗議を申し入れたためで、ソニー側 はホームページ上で「同性愛者やHIV 感染者の方々に不快な思いを させかねない歌詞が一部含まれていた」と謝罪した。

問題の曲はシングルCD「UNSTOPPABLE」に収録されているカップリング 曲「ドライブバイ」と、シングルCD「F.F.B.」のタイトル曲の2つ。「ドライブ バイ」では、「ホモ野郎の命を奪ってもいいかい?」と増悪犯罪を助長する メッセージがさびの部分で繰り返され、「ホモ軍団」「おかま」「レズ」などの 差別表現も含まれている。ソニー側は「メンバーに悪意はなかった」と釈明しているが、 メンバー自身による謝罪はされていない。 CDは今後、歌詞の内容を再検討し、改めて出荷する予定だという。

□OFFICIAL SITE
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Arch/DF/KG/


|milk vol.59 2002/04/22 |homenext2002 |