(毎月22日配信・無料) 【カナダ】 世論調査・国民の46%が同性結婚に賛成

保守的な宗教団体「Focus On The Family」(FOTF)が行った、 家族に関する世論調査によると、カナダ国民の46%(40歳以下では60%)が、 同性愛カップルにも結婚する権利が許可されるべきであると考えていることがわかった。 また、46%(40歳以下では55%)が、「同性愛のカップルによって育てられた子供 たちが、他の子と比較して同じぐらい幸せで、精神的にも安定してい る」と回答。「異性愛のカップルと同じ年金、および、その他の社会保障 を得る権利を同性愛のカップルにも与えられるべきだ」と考えている人も 55%(40歳以下では68%)にまで達した。 同性結婚に反対している人は全体の44%で、賛成を下回った。

カナダでは現在、ブリティッシュ・コロンビアやオンタリオ、ケベックで 同性愛カップルらにより結婚を求める訴訟が起こされている。FOTFは、 クリスチャングループ側の弁護士に提出する資料を作成する 目的で行ったと見られるが、完全に裏目に出た調査結果となった。 そのため、同団体ではゲイとレズビアンに関するセクションを すべて取り除いたものを、調査結果としてメディアに公開した。

□OFFICIAL SITE
http://www.fotf.ca/


|milk vol.61 2002/06/22 |home2002 |