(毎月22日配信・無料) 【今月の映画】 ケイト・デイビス監督作品/『ロバート・イーズ』

ロバート・イーズは、アメリカ南部、ジョージア州の片田舎で女性と して生まれ、結婚し、二人の息子を生み、育てた。しかし、のちに男性 として生きることを選ぶ。そして男性として生まれながら、女性とし て生きているローラと恋におちる。その後、子宮ガンに侵されたロバートは、 トランスセクシュアルであることを理由に医者から治療を拒否される…。 ケイト・デイビス監督にとって2作品目となるトランスジェンダーを題材としたドキュメンタリー。

留意した点として監督は、従来あるトランスジェンダーに対するステ レオタイプなイメージを覆し、より真実に近い姿を多くの人に知らせ たかった、という。監督は一切の感傷をからませることなく、自分自 身に忠実に生きた1人の人間の姿とその周りにいた人々を捉えていく。 人間の生と死が克明に刻まれ、普遍的な感動を呼ぶ。

■監督・撮影・編集・製作:ケイト・デイビス
■2000年/アメリカ/90分
■提供・配給:パンドラ、ボックスオフィス
■2002年9月28日(土)よりBOX東中野にて公開
MILCINEMA評価:★★★★

■受賞・出品歴
2001年サンダンス映画祭審査員大賞受賞(ドキュメンタリー部門)
2001年サンフランシスコ国際映画祭3部門受賞
2001年ベルリン国際映画祭特別観客賞受賞
2001年シアトル映画祭最優秀作品賞受賞
2001年フロリダ国際映画祭審査員特別賞受賞
2001年ヴェイナ・ゲイ&レズビアン映画祭最優秀作品賞受賞
2001年ホットドッグス映画祭最優秀国際記録映画賞・観客賞受賞
2002年ポポリ映画祭最優秀記録映画賞受賞
第11回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭正式出品
2001年山形国際ドキュメンタリー映画祭コンペティション部門正式出品

□OFFICIAL SITE
http://www.robert-eads.com/




|milk vol.65 2002/09/22 |home2002 |