(毎月22日配信・無料) 【今月の映画】 風間志織監督作品/『火星のカノン』

チケット屋で働く絹子は子持ちの既婚男性、公平とだらだらとした不 倫関係を続けている。ある日偶然街で知り合った二人の男女と親しく なる。その一人、聖は姉の元彼・真鍋のところに居候しており、真鍋 は彼女に好意をもっているが想いはかなわない。やがて聖は絹子に恋 心を抱くようになり、絹子もその事を気付くようになる…。日本イン ディーズ映画を代表する注目の女性監督、風間志織の新作。

少しドロっとした部分はあるけれど、言葉にならない感情のもつれが 繊細に描かれていく。全体的に作り手の視点は強靱なものが伝わって くし、ある種のテンションを保ちつつ、関係性が丹念にとらえられて いるのも監督の力量か。モデル出身のKEEがいい味をだしている。ラス トに流れるRCサクセションの「たとえばこんなラブソング」も効果的。 2001年東京国際映画祭・アジア映画賞受賞。

■監督:風間志織 脚本:小川智子/及川章太郎
■出演:久野真紀子/小日向文世/中村麻美/KEE/他
■2001年/日本/121分
■配給:アルゴピクチャーズ、スローラーナー
■9月28日(土)よりシアター・イメージフォーラムにて公開
MILCINEMA評価:★★★

■受賞・出品歴
2001年東京国際映画祭アジア映画賞受賞
第52回ベルリン国際映画祭フォーラム部門正式招待
第31回ニューディレクターズ/ニューフィルムズ正式招待
2002年ブエノスアイレス国際インディペンデント映画祭正式招待
モントリオール国際映画祭2002正式招待

□OFFICIAL SITE
http://www.suzufukudo.com/mars_canon/




|milk vol.65 2002/09/22 |home2002 |