(毎月22日配信・無料) 【投稿】 週刊ポスト・同性愛者に対する偏見に怒りの声をあげよう!

早稲田大学ラグビー部の某君が、男性同性愛者向けのアダルトビデオに出演したことが、 週刊ポスト(小学館)で報じられ問題にされています。これを受けて、早稲田大学ラグビー部は、 この選手を公式戦に出場させないとの「処分」を下しました。

http://www.daily.co.jp/domestic/dm20021117062070.html
http://www.weeklypost.com/jp/021129jp/hung/gdata/hung.gif
http://www.wasedarugby.com/index_pc.php3

しかし、これっておかしくないですか? 男性同性愛者のビデオに出ることがなぜ悪いのでしょうか? どんなビデオに出ようとも、彼の自由意志に基づくべきだし、 ビデオに出たからといって、ラグビーと何ら関係のない問題ではないですか? いったい彼は何か法に反することをしたのでしょうか? 同性愛のビデオに出ることが、誰かに迷惑をかける行為でしょうか? これまで、彼が一生懸命努力してきたことが、こんなことで水の泡にされてしまうのです。

日本国憲法では、思想・信条による差別は禁止されているはずです。 そしてまた、身体の自由も憲法で保障された権利です。 ある意味、これは同性愛者に対する偏見であるとはいえないでしょうか? さらにまた、職業に貴賎を付ける行為ではないでしょうか?

興味本位の報道で、一ラガーマンの青春を奪った週刊ポストと、 一個人の自由意志にゆだねられるべき行為に対して、 「処分」なる不当な干渉を行った早稲田大学ラグビー部に対して、 断乎たる抗議が必要だと思いませんか? これは、我々の「自由」に対する攻撃ですらあります。 みんなで怒りの声をあげ、この処分を撤回させましょう!

■週刊ポスト編集部の電話番号
TEL:03-3230-5951
■週刊ポスト編集部への意見フォーム
http://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/otoi02?type=12
■発行元の小学館への意見フォーム
http://www.shogakukan.co.jp/mail/otoi02.html
■週刊ポスト編集部のメールアドレス
editorialstaff@weeklypost.com
■小学館の電話番号
TEL:03-3230-5211
■早稲田大学ラグビー部のメールアドレス
info@wasedarugby.com

□テキスト/真鍋修治さん
micci77@hotmail.com


|milk vol.67 2002/11/22 |home2002 |