【有楽町】銀座テアトルシネマ/『Gods and Monsters』公開記念オールナイト
昨年12月に劇場公開が実現した『Gods and Monsters』。これを記念して銀座テアトルシネマにてオールナイト上映が開催される。同時上映は、マッケランが自らの製作/脚本により、代表作の舞台を映画化した『リチャード三世』('95年・英)、ハリウッドのスクリーンに織り込まれてきた同性愛者の表象を追ったドキュメンタリー・フィルム『セルロイド・クローゼット』('95年・米)。

ゲストに、「イアン・マッケランの演技に完全にノックアウトされた」と語り、この作品を2000年ベスト1に挙げる演出家の宮本亜門氏を迎えます。

上映作品:『ゴッド・アンド・モンスター』('98年・米)/『リチャード三世』('95年・英)/『セルロイド・クローゼット』('95年・米)

■日時:2001年1月27日(土) 23:20〜
■料金:2900円
■場所/住所:銀座テアトルシネマ
中央区銀座1−11−2 ホテル西洋銀座5F TEL:03-3535-6000
(JR有楽町駅徒歩5分・地下鉄銀座一丁目駅徒歩1分)

■問い合わせ先:銀座テアトルシネマ
03-3535-6000

□公式ホームページ(銀座テアトルシネマ)
http://www.cinemabox.com/schedule/ginza/index.shtml


|milk vol.35 2001/01/22 |home2001

このページのトップへ戻る