【国内】人権施策推進のあり方専門懇談会・同性愛者も人権保護対象に
東京都知事の諮問機関「人権施策推進のあり方専門懇談会」は1999年 12月22日、国際的に通用する人権基準づくりや、セクハラなどの人権侵害に対する訴訟支援、企業を通じた人権意識の普及を盛り込んだ提言を石原慎太郎都知事へ提出した。今回の提言では、これまで国が人権対策の対象としていなかった同性愛者や性同一性障害などの性的マイノリティーの人々、医療被害者、犯罪被害者らを人権保護対象としている。東京都は3月に人権施策の骨子を発表、7月には指針をつくることになっている。


|milk vol.25 2000/01/22 |home2000

このページのトップへ戻る