【国内】淀川長治賞、文化庁優秀映画賞に大島渚監督「御法度」が受賞
映画評論家の淀川長治さんの業績をたたえて設立された第9回「淀川長治賞」に大島渚監督の「御法度」が受賞し、授賞式が今月9日、都内のホテルで行われた。会場には松田龍平らが祝福に駆けつけた。大島渚監督は「淀川さんがどう思っているかが気になる。『御法度』は好きなんじゃないかと思う」と話した。同作品は、同日に発表された、優れた邦画を表彰する第1回「文化庁優秀映画賞」も受賞した。


|milk vol.27 2000/03/22 |home2000

このページのトップへ戻る