【米】同性愛者団体・「ボーイズ・ドント・クライ」に最高栄誉賞
ニューヨークの同性愛者団体「名誉毀損に反対するゲイ・レズビアン同盟」は、 今年のアカデミー賞で、主演女優賞(ヒラリー・スワンク)がを受賞した『ボーイズ・ドント・クライ』に、最高栄誉賞を与えた。同団体はまた、英国人歌手のエルトン・ジョンらを、特別功労者として表彰した。

ボーイズ・ドント・クライ』は、性同一性障害の女性を描いた作品で、日本でも初夏に公開予定。トム・ハンクスも出演していない、低予算で作られたこのインディペンデント系の作品が、アカデミー受賞の快挙を成し遂げたのは、一昨年に起きたマシュー・シェパード君殺害事件が大きく影響しているものと見られている。


|milk vol.28 2000/04/22 |home2000

このページのトップへ戻る