【連載】『CLUBの楽しみ方講座』第5回 DISC REVIEW編 「Cry」/System F
オランダ・ロッテルダムのDJ・プロデューサであるFerry CorstenがSystem F名義で発表した新作。System Fといえば、去年「Out Of The Blue」の世界的ヒットや、今月行われた来日プレイで新宿CODEの観客動員記録を塗り替えたことなどが記憶に新しいところ。

このCryという曲、リミックスはもちろんFerry Corsten自身で、リミックスを手がけた浜崎あゆみの「Whatever」やGouryellaの「Walhala」と同じような曲展開になっている。独特のキレイなシンセに、ふわふわした女性ヴォーカルがのってかっているといった感じ。Ferry CorstenのCODEでの来日パーティでもこの曲はかかってました。Dutch/Epic Trance系DJだけでなく、木村コウなどのハードハウス系DJもかけられそうな一曲。

Ferry Corstenは近日アルバム‘Out Of The Blue’を発表予定。(日本盤はCutting Edgeよりリリース)(発売元:DANCE THERAPY PUBLISHING/TSUNAMI)

【著者:高橋誠】


|milk vol.28 2000/04/22 |home2000

このページのトップへ戻る