【イギリス】ビートルズの元マネジャーの日記がロンドンで競売へ
ビートルズのマネジャーを務めていたブライアン・エプスタイン氏が書いた日記とポール・マッカートニーが同氏に送った手書きの手紙が先月27日、ロンドンでクリスティーズのオークションにかけられた。日記には、ビートルズと出会った当時のことや、同性愛者としての心の苦悩などが全13冊にわたってつづられているというもの。エプスタイン氏の元お抱え運転手兼ボディガードだったブライアン・バーレット氏が売却に出したもので、1949年から63年に書かれたもの。

しかしこの日のオークションでは、当初見込まれていた金額のほぼ半額、7500ポンド(約130万円)しか値が付かず、入札が成立しなかった。


|milk vol.29 2000/05/22 |home2000

このページのトップへ戻る