【米】ユナイテッド航空・機内誌から同性愛差別のラジオ番組広告を削除
ユナイテッド航空は先月、機内誌の広告欄から、同性愛者に対する差別的発言で非難されている医師、ローラ・シュレシンジャーがパーソナリティをつとめるラジオ番組の宣伝をすべて削除した。同社は、「“社員と利用客を尊重する”という社の使命に合わないため、削除を決めた」と述べた。

このラジオ番組は、シュレンジャー医師が悩み相談に回答するというもので、テレビメディアへ進出する計画があるほどの人気番組。しかし、この医師が、番組のなかで同性愛は生物学的に異常だと述べたことから、同性愛者からの猛烈な反発を買っている。現在は、つぎのような同医師をバッシングするために設置されたホームページまで登場している。

□関連ホームページ(STOP Dr.Laura -a coalition against hate)
http://www.stopdrlaura.com/home.htm


|milk vol.30 2000/06/22 |home2000

このページのトップへ戻る