【米】バーモント州・同性愛結婚第1号が誕生
異性間のカップルが婚姻した場合とまったく同じ権利を同性愛者のカップルにも与えるという「シビル・ユニオン(市民の結合)法」を制定した米北東部バーモント州でこのたび、同性愛結婚の第1号が誕生した。

法案が発効された今月1日、晴れてドメスティック・パートナーとして認められたのは、同州ブラトルバロ在住のキャロリン・コンラッドさん(29)とキャスリーン・ピーターソンさん(41)の女性カップル。二人は午前0時に町の役場へ出向いて手続きを済ませ、その後誓いの儀式を行って、友人らからの祝福を受けたという。

同州では今後、同様の手続きをすることで同性愛のカップルにも、福祉や相続、年金などで異性間の夫婦と同じ権利・保護が与えられる。また、関係の解消をする場合は、家庭裁判所での取り扱いとなる。

□【米】バーモント州・「シビル・ユニオン法案」成立
http://www.milkjapan.com/2000in12.html


|milk vol.32 2000/07/22 |home2000

このページのトップへ戻る