【国内】鳥取県・ミスコン廃止、「男女不問へ」
鳥取県米子市の夏祭り「米子がいな祭り」を主催する同祭振興会は、16年続けてきた18〜27歳の独身女性による「ミス米子コンテスト」を廃止し、男女を問わない「HOUKIゆめ大使コンテスト」にすると発表、今月8日から募集を開始した。

これは今年4月の改正雇用機会均等法が施行を受けて同県が、「ミス」の募集には配慮するようにと、39の市町村によびかけていたことに対応したもの。鳥取市でも、30年以上続けていた「ミスしゃんしゃん娘」の応募資格を今回から「18歳以上の明るい人」とし、男性も応募可能になった。ただ、こちらは突然の通知で新しい名称が思いつかないと、コンテストの名称はそのままでいくという。同県では「時代の変化とともに、見直す点は見直すべきだ」と話している。


|milk vol.18 1999/06/22 |home1999

このページのトップへ戻る