【米】スピルバーグ氏を付け回していた同性ストーカーに有罪評決
米映画監督スティーブン・スピルバーグ氏を性的暴行を加えようとして付け回していたフリーターの男性(31)に対し、カリフォルニア州サンタモニカの裁判所の陪審が今月4日、有罪評決を下した。この男性は、昨年数回に渡ってスピルバーグ氏の自宅に侵入しようとし、性的暴行を加える計画であったと検察側は主張した。来月22日にも、この男性には禁固25年から終身刑を言い渡される見込み。


|milk vol.3 1998/03/22 |home1998

このページのトップへ戻る