【話題】動くゲイとレズビアンの会アカー・同性愛者政策に関する政党アンケート調査結果
来月に行われる参議院選挙に向け、動くゲイとレズビアンの会による同性愛者 政策、及びエイズ政策についての、各政党への意識調査アンケートの回答がまと まった。今回のアンケートは、現在参議院に議席を持っている政党及び首都圏 一都七県(東京都、茨城県、神奈川県、群馬県、埼玉県、千葉県、栃木県、山 梨県)および関西圏二府五県(大阪府、京都府、滋賀県、奈良県、兵庫県、三 重県、和歌山県)から出馬する上記九党の候補者、比例代表により出馬する現 職候補者を対象に実施された。

質問の内容は「学校の性教育の中で、同性愛について指導する必要がありますか」、 「諸外国で行われている同性愛者の結婚(オランダ、ハンガリーなどヨーロッパの7カ国で認められている) についてどうお考えですか」など。調査結果はすこたん企画ホームページにて公開中。

□関連サイト(すこたん企画)
http://plaza26.mbn.or.jp/~sukotan/index.html


|milk vol.6 1998/06/22 |home1998

このページのトップへ戻る