【公募】“ムーヴ”ジェンダーに関する論文・実践事例・エッセイ募集
「いいじゃない女の子だって黒いランドセル。お父さんの育児休暇。」そんな気持ちを柔軟な発想で書いてみませんか。北九州市立女性センター“ムーヴ”では「仕事・女・男」をテーマに@論文A実践事例(実践を通じて考えた提案)Bエッセイを募集。女性、男性という性別にとらわれず、いきいきと生きることの出来る社会の実現を目指して開催する。審査委員は樋口恵子(東京家政大学教授)他。

■規定:@A1万字以上2万字以内B4000字程度。未発表作品に限る。事前に所定の執筆要項を電話、はがき、FAXにて請求。応募作品返却不可。
■資格:@A不問、B中・高校生
■賞:@Aムーヴ大賞各1点=20万円、優秀賞各1点=5万円、佳作各若干=2万円「ムーヴ」ひまわり賞各1点=5万円 Bムーヴ大賞1点=図書券3万円分ほか

■宛先・問い合わせ先:北九州市立女性センター“ムーヴ”募集係
〒803-0814 福岡県北九州市小倉北区大手町11-4
TEL&FAX:093-583-5082
■応募締切:平成10年9月30日消印有効/発表:99年3月下旬、入賞者に通知


|milk vol.7 1998/07/22 |home1998

このページのトップへ戻る