【沖縄】メルバルク沖縄/第18回日本性科学学会学術総会
■日時:1998年10月23日(金)〜24日(土) 時間は下記参照
■料金:一般 2000円 学生 1000円(医師および会員5000円)
■場所/住所:沖縄郵便貯金会館(メルバルク沖縄)
〒902-0062 沖縄県那覇市松川20 TEL:098-887-5000

プログラム:23日 午前 8:55〜 午後 13:00〜
午前:開会の辞/性同一性障害の症例報告/特別講演I「脳と性―男性」/「米国における神経温存前立腺全摘術と性機能に関して」川由英(琉球大学)/他
午後:海外招聘特別講演/基調講演「性同一性障害と同性愛:脳と性」新井康允(順天堂大学)/ シンポジウム 「性同一性障害をめぐって」(性同一性障害と同性愛:脳と性)座長 阿部輝男 仲本政雄
1.性同一性障害の概念 山中京子(東京女子大学)
2.性同一性障害の精神療法 塚田攻(亀田総合病院)
3.性同一性障害のホルモン療法 内島豊(赤心堂病院)
4.性同一性障害の外科療法 原科孝雄(埼玉医科大学)
5.性同一性障害の法的・社会的・心理的問題
針間克己(東京家庭裁判所)/同性愛と性同一性障害―文学・芸術を通して 田中章義(作家)/他

プログラム:24日 午前 9:00〜 午後 13:50〜
午前:特別講演II「脳と性―女性」玉田太郎(自治医科大学)/パネルディスカッションI 「青少年の性―健全な性を目指して」/ 「HIV感染をいかに防ぐか」 座長 武田敏 性行動とセクシュアリティ/他
午後:パネルディスカッションII「青少年の性―健全な性を目指して」/閉会の辞/他

■情報提供:ゲイフロント関西・Kenn Milk/森田真一さん
http://www.kcn.or.jp/~gid/

□公式ホームページ(日本性科学学会)
http://www14.plala.or.jp/jsss/


|milk vol.9 1998/09/22 |home1998

このページのトップへ戻る