【米】バーモント州・同性愛者の結婚求め裁判へ
同性愛者のカップルが結婚できるように、解法を求める裁判が、現在、米・バーモント州にて行われている。結婚を希望する2人は、猫を飼って税金を支払う生活スタイルは一般人と変わらない、と言う。しかし、反対派は、バイセクシュアルも一夫多妻制も認めることになる、と主張。ちなみにバーモント州は、アメリカ中でも同性愛者に最も寛大な州。黒人奴隷制を一番早くやめたことでも知られ、伝統的にリベラルな風土を持つ州である。


|milk vol.11 1998/11/22 |home1998

このページのトップへ戻る